芸能人

キングコング梶原が上沼恵美子からの罵倒に至ったYouTubeの内容は!動画を紹介!

キングコングの梶原雄太さんが上沼恵美子さんがMCを勤める快傑えみちゃんねるを降板になり、しまいには快傑えみちゃんねるが終了にまで至ってしまった、

キングコング梶原のカジサックが送るYouTubeは一体なんだったの?というところでまとめさせていただきました!

キングコング梶原が上沼恵美子を不快にさせたYouTubeの動画とは!

キングコング梶原(カジサック)が上沼恵美子を不快にさせた動画は?

キングコングの梶原雄太さん(カジサック)が

上沼恵美子さんがMCを勤める快傑えみちゃんねるを降板になり、

しまいには

快傑えみちゃんねる自体が突然終了にまで至ってしまった

その原因の原因が、

梶原さんが上沼恵美子さんのことを語ったYouTubeの内容にあったんです。

YouTubeから発端となり、快傑えみちゃんねるで梶原さんが罵倒されてしまった、という内容の記事はこちらとなります。

では、

キングコング梶原のカジサックが送るYouTubeの内容は一体なんだったの?というところでまとめさせていただきました!



実は梶原(カジサック)のチャンネルでの内容ではなく、

アンジャッシュの児嶋さんのYouTubeチャンネルでの発言だったんです。

話題の上沼恵美子さんの内容は5分くらいのところから始まります!(内容は動画の後にまとめてます。)

キングコング梶原(カジサック)が上沼恵美子が不快に感じた動画の内容は?

実は、動画を見る限り全然上沼恵美子さんのことを馬鹿にしたりしてなくて、

むしろめちゃめちゃ好きで尊敬している、ということが感じられる内容だったんです。

この児嶋さんのYouTubeチャンネルの内容は、

YouTubeで大切なことは何か?

という児嶋さんからの問いに

梶原が「絶対に必要なのはカメラ目線」と即答しているんです。

YouTubeでは視聴者との距離感が近いことが大切で、

常にカメラ目線でいることによって視聴者との距離が縮まると話しています。

携帯で見ることも多いYouTubeなので、物理的に距離が近いということ、チャンネルライバルが一般人であることから、届きそうな有名人、みたいな感覚でいなければならないことが重要なのでしょう。(なんかAKBの発足時みたいですよね♡)

そして、そのカメラ目線というのはテレビでもめちゃめちゃ大事ってことを話していて、

上沼恵美子さんのカメラ目線はずっとやってきたことで、やっぱりスターで距離感が近い

と話していたんですね。

「上沼恵美子さんはいまだにカメラ目線で、主婦の皆さんとかに『どう思いますこれ』とか言うが、やっぱり上沼恵美子さんのファンはすごい多いし、距離感が近いっていうのはそういうことかな」

アンジャッシュ児嶋のYouTubeの内容より

この発言から、梶原さんがYouTubeで力をつけることができたのは上沼恵美子さんのおかげなんだ!!!と言っているのと同じですよね。

って、世間の方々は思っていると思うのですが。。。



上沼恵美子は上から目線な梶原が許せなかった

西の女帝、上沼恵美子さんにはそうは聞こえなかったようで、

たるみ、甘え、なまけ、無礼、上から目線、天狗…

などの罵倒される内容の発言があったそうです。

もちろん、厳しい内容を言い放った後にフォローの発言もあったそうですが、

フォローし切れないくらいの罵倒が繰り広げられていたそうです。

また、

上沼恵美子さんの内容でも視聴数を伸ばして金儲けができた梶原さんのことが許せなかったのでしょうか。

一回嫌いになったらもう許せないからなのでしょうか。。。

梶原さんのファンの方々は、許してあげてーーーーーー!

と思っているのですが、

上沼恵美子さんのファンの方々からは

上沼恵美子さんに育てられてたこと忘れたらいかんよ

などの厳しい発言もあるそうです。

でも、今回快傑えみちゃんねるが番組終了となった今、上沼恵美子さん自身が辞めてやる!

と辞表を出したといいますが、やっぱり視聴率の高い番組で、ずっと高い視聴率を保ち続けてきたので、突然番組終了にしよう!ってやっぱりならないんだと思うんです。

もしかしたら上沼恵美子さんをテレビで見られない日が近づいているかもしれませんね。。。