芸能人

三浦春馬と吉沢亮が共演していた銀魂の画像まとめと嫉妬していた理由は?

吉沢亮さんは現在大河ドラマの出演で忙しくされていますが、半沢直樹のドラマにも出演すると話題です。

そんな中、三浦春馬さんが吉沢亮さんのことをとってもかわいがっていた。。。

というニュースも出てきました。

何に共演していたのか?

二人の姿は?と気になったのでお調べさせていただきました!

三浦春馬と吉沢亮が共演していたドラマは銀魂2で仲間役だった

現在売れっ子俳優で有名な吉沢亮さん。大河ドラマの主演も決定していてとっても忙しくされているのですが、三浦春馬さんもとっても吉沢亮さんのことをかわいがっていたそうです。

なぜそんなに吉沢亮は人気なのか?というところで調べさせてただきました!

実は、三浦春馬さんと吉沢亮さんは銀魂2の映画で共演を果たされているんです。

三浦春馬さんが伊藤鴨太郎役

吉沢亮さんが沖田総悟役

しかも、二人は芸能プロダクションアミューズに所属されており、

吉沢亮さんは三浦春馬さんの後輩だったのです。



そして、三浦春馬さんの剣術の恩師である俳優で抜刀術宗家の楠見彰太郎さんは三浦春馬さんが亡くなる8日前に、

メッセージが届いたそうで。。。

大河ドラマの剣術指導をやっている楠見彰太郎さんの元へ

吉沢亮くんのことについて、

『アミューズの若い宝をお願いします』

と連絡がきたそうです。

自殺してしまう8日前といったら、本当に毎日毎日死にたいって思っていたタイミングだったんだと思います。

もしかしたら死ぬ前に自分がいなくなってもいろんな俳優がいるし。。。

という気持ちで恩師にメッセージを送ったのでしょうか。。。

吉沢亮さんは現在自身のInstagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)などはもっていないので、直接三浦春馬さんへのメッセージなどを世間に公表したりしていませんが、きっと考えることはたくさんあるでしょう。

また、大先輩である三浦春馬さんからの応援もあったのでこの楠見彰太郎さんへのメッセージは吉沢亮さんの耳にも入っているはずです。

より一層大河ドラマでの剣術の活躍などに精を出してもらえればなーーーって思います。



三浦春馬が大河ドラマ主演抜擢の吉沢亮に嫉妬していた?

2019年7月16日に三浦春馬さんが出演した「めざましテレビ」

では、

所属事務所の同期の佐藤健さんや

後輩の吉沢亮さん

の活躍が目まぐるしい活躍をしていることについてどう感じているか聞かれ、

「頑張っているなっていうのと、その面に隠れてクソ~っていう……醜い嫉妬心はあります」

と笑顔で答えていたそうです。

その約2カ月後に

後輩である吉沢亮さんが2021年の大河ドラマ「青天を衝け」の主演に決まった

ことが発表されたので、複雑な胸中だったそうです。

そんな中での三浦春馬さんの自殺。。。

今回、アミューズで親交の深かった佐藤健さん、吉沢亮さんはSNSでの三浦春馬さんへのメッセージを控えています。

かわいがってもらっていたからこそ、

自分が大きな役を取ってしまったからなのか?

とか、

いろいろ考えることはあるかもしれませんが、

過去に三浦春馬さんが嫉妬心を抱いていたのは冗談半分であっても事実なので、

叩かれてしまう可能性もありますよね。。。

ドラマ出演に関しては勝つか負けるか、の勝負もあったかもしれませんが、

俳優業、歌手としても順風満帆だった三浦春馬さんなので、

当時のコメントを振り返してくるのはどうかと思ったのですが、

吉沢亮さんと三浦春馬さんの関係について気になった

ので記事にさせていただきました。

私は吉沢亮さんも三浦春馬さんも本当に大好きで、

ドラマも観まくってました。。。

本当に悲しいことではありますが、

吉沢亮さんの未来の為にもそっとしておいてあげて欲しいなと感じました。