フィギュアスケート日本男子選手

三宅星南は羽生結弦と似てる?イケメンでミライモンスターのインスタとツイッターは?身長体重、性格を公開!

三宅星南選手羽生結弦さんのようにイケメンであることに話題で、ミライモンスターでもとりあげらえれたとっても注目な選手なんです!!!見事その取材の時には全日本ノービス選手権男子シングルスで2位を取りました。

そんなイケメンの三宅星南選手のInstagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)が気になりませんか?!現在の身長、体重、年齢、性格など、一挙プロフィール公開していきます!!!

三宅星南は羽生結弦と似てる?!イケメンで衣装もかっこいい!

三宅星南選手が

羽生結弦選手と同様に

イケメンだし衣装もかっこいい

と話題です。



羽生結弦選手もいつもこだわりのキラキラの衣装を身につけたり、曲に合わせた衣装をガッチリ用意したりとこだわりのある衣装を見るのも毎回楽しいですよね!!!

 

三宅星南選手はどのような衣装を着ているのでしょうか?!

 

まさに、三宅星南選手が衣装で有名になった?!のは

2018年12月22日に開かれたフィギュアスケート全日本選手権のSP(ショートプログラム)で、三宅星南選手が

F1のアイルトン・セナの

レーシングスーツを模した衣装で演技

をしたことでF1ファンからも大注目を浴びた衣装となっていました!!!

「せな」と名が付く三宅選手はSPで、

マクラーレン・ホンダ時代の

セナが着用していた赤を基調にした衣装

を着ていました。

 

もちろんスケートを滑るための衣装なのでレーシングスーツを完全に再現したものではないですが、「SENNA」「MIYAKE」という往年のF1ファンが思わず、きゃー!!!と言ってしまうようなロゴや文字を衣装につけていたことで、スケート×F1が誕生したと話題でした。



また、セナ繋がりでF1ファンの方々が三宅星南選手のことを見てくれていた!!!と三宅星南選手のファンの方も喜んでいたようです!!!

元々三宅星南選手のお父様がこの選手のファンで、セナ、という名前もこのF1選手の名前からとったそうです。また、車は日産のGT-Rが好きとのことです!

 

2017年12月25日に行われたメダリストオンアイスで、三宅星南選手が羽生結弦選手の代名詞ともいえる

『SEIMEI』

で会場を沸かせたことでも話題でした。

 

羽生結弦選手の曲でスケートを滑るって、なかなかの勇気の持ち主であることがわかります。

 

三宅星南選手の憧れは高橋大輔選手であると公表しておりますが、

羽生結弦選手の存在って、

本当に絶対的で、

憧れです、

なんて言うのももしかしたら御法度なところもあったりするのではないか?!

と思ってしまうほどです。

 

また、羽生結弦選手の後輩たちが羽生結弦選手を応援する、と言う気持ちでこの曲を選んだとされています。

しかも、振り付けまで全く同じではなく三宅星南選手のできる範囲で似せたものとなっておりました。

普通に考えたらライバルの先輩が怪我した、自分にもチャンスがあるかも?!

なんて思うこともあると思うのですが、

そういう気持ちって、

フィギュアのスケーターたちには全然感じられないのが気持ちがいいですよね。

しかも、仲間意識もすごいし、切磋琢磨してる、

という感じでさらに応援したくなるんですよね、フィギュアスケートって!



三宅星南は次の高橋大輔だ!とミライモンスターでも注目の的だった!

三宅星南選手は2014年の当時12歳のときに

『ミライ☆モンスター』

というフジテレビ系列の番組で毎週日曜日 11:15 – 11:45に放送されているドキュメンタリー番組にとりあげられました。

この時から

三宅星南選手は

高橋大輔さんのことが大ファンで憧れ

であること、

目標であること、

次に続きたい!と語っていました。

 

当時のコーチは長沢琴枝さんでしたが、

現在は高橋大輔さんとバンクーバーオリンピックの時に支えた

長光歌子さんを師事

しているという点でも、

高橋大輔になりたい?!

という思いの現れかと思います。



当時コーチをされていた長沢琴枝コーチも表現力があるとのお墨付き!!!

 

さらに、どんなところが高橋大輔さんに続くミライモンスターだったかというと、

高橋大輔さんと同様、

エッジの乗り方がうまい!!!

高橋大輔さん同様、

体重の移動がうまい!!!

という点でした。

 

だからこその表現力の高さと滑らかなスケーティング、

美しいスケーティングの技術を兼ね備えているんですね!

 

これが12歳の時に言われていたからどれだけ才能がある選手かがわかりますね!!!

 

しかも、ミライモンスターの取材を受ける少し前にも取材を受け、テレビ出演されてました。



 

当時11歳の三宅星南選手が語っていたのは、

高橋大輔さんを見て、スケートを始めたい!

ということでした。

 

しかも、その2年前にも取材を受けた際に

『教えて!高橋大輔選手!』

という内容で、

どうやったら連続ジャンプを飛べるか?!

という問いに、高橋大輔さんから

小さい頃はとにかくとびまくれ!!!

というアドバイスを受け、

一回の練習に跳ぶ回数が倍になったそうです。



 

純粋に受け入れる気持ち、

高橋大輔さんが一つのことに突っ走っていくことがかっこいい!!!

と語った三宅星南選手でしたが、

もうちゃんと身について、

努力できているのではないでしょうか?!

本当に小さいのにすごい!!

 

また、左足の靭帯を切ってしまうという大怪我をし、

1ヶ月ジャンプの練習ができなかったこともありましたが、

高橋大輔さんが右足に怪我を負った状態でバンクーバーオリンピックを乗り越えたこともあり、しっかりとリハビリに取り組めたそうです。

 

次の高橋大輔は僕だ!!!と宣言していたし、毎日高橋大輔さんのスケートのDVDも見て、日々勉強されていました。

 

毎日ジャンプも100回以上跳んで、練習していたそうです。

 

天才?!と言われている選手も、並々ならぬ努力の結晶なのですね!!!



三宅星南のイケメンなインスタとツイッターなどのSNSが気になる!

三宅星南選手はイケメンフィギュアスケート選手であることが有名です!

Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)

はどんな素敵な姿を見せてくれるのでしょうか?!

まず、Twitter(ツイッター)では

プロフィール画像はご自身のスケートの写真ですが、

トップ画が幼少期に

高橋大輔さんと撮った写真に設定されていました。

 

それだけ今でも高橋大輔さんの存在が三宅星南選手の力の源となっているかがよくわかります。

 

また、Twitter(ツイッター)では自身の本音をこぼすこともあり、こんなツイートもありました。

5歳の時からフィギュアスケートをしていて、オリンピックに出場するという夢があります。 ですが僕はメンタルが弱く自信がないです。なのでよく大事な大会でミスをしてしまいます。 そんな自分を1日でも早く変えたいです。 何かアドバイスをいただけませんか?

5歳の時に始めたきっかけは高橋大輔さんが影響でしたね。

 

高橋大輔さんと同じ舞台であるオリンピックに出たい、という夢に向かって頑張っています。



 

このように、自分の弱さを曝け出すことって難しいことだと思うんですよね。

 

弱点が分かっているからこそ、次やることがわかる。

 

だからこれだけ悩んでるのでしょうか。

 

きっと高橋大輔さんも乗り越えてきた壁でしょう。

ということで、きっと三宅星南選手も乗り越えられると信じましょう!!!

 

また、趣味のリツイートも多く、大のアニメ好きであり、F1好きであることがわかります。

 

現在2019年12月のリツイートは来年公開の『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のことでいっぱいでした!!!

 

映画館にはきっと足を運ぶのではないでしょうか?!



 

偶然でも出逢いたいものですね!

 

Instagram(インスタグラム)はどうでしょうか?!

ということろですが、Instagramの公式アカウントは存在しないようです。

 

ただ、三宅星南選手と同じ岡山出身の木科雄登選手のInstagram(インスタグラム)にはよく登場するし、

二人は高槻の銭湯で語り合う仲でかなりの仲良しです。

 

木科雄登選手のInstagram(インスタグラム)もチェックしてみてはどうでしょう?!

木科雄登選手のご紹介はこちらです!

木科雄登選手とは特に仲が良いとのことでしたが、

他にも岡山出身の強者がたくさんいて、

島田高志郎選手、本田真凜選手、白岩優奈選手

が同期とのことで、

優秀なスケーター揃いであることが分かりますね!!

 

ハッシュタグではかなりの投稿があるのですが、全て本人のものではないようで、

三宅星南選手のSNSに関してはTwitter(ツイッター)がメインということがわかりました。



三宅星南の身長、体重、年齢、性格、などのプロフィール!

三宅星南(みやけせな)選手のプロフィールを紹介していきます!

まず名前の由来はお父さんが車好きで、「アイルトン・セナ」から名付けたそうです。

生年月日は2002年3月26日

現在17歳で、

来年いよいよ大学生になります。

出身地は岡山県矢掛町

で現在は

岡山理大附属高校に在学中です。

 

ちなみに

中学は岡山市立岡輝中学校

を卒業しています。

 

そして、スケートの為にお母さんとお姉さんと岡山国際スケートリンクの近くに引越し、お父さんは残って逆単身赴任状態だそうです。



 

大学はそのまま岡山理大に進むのか?

と思われたりもしますが、

現在のトレーニング地が大阪の高槻

であるので、

髙橋大輔さんのように関西大学に進学

されるのが濃厚であると思われます。

 

仲良しの木科雄登選手も高槻でトレーニングをしているので、

岡山出身の二人はおそらく関大で切磋琢磨して頑張るのではないでしょうか。

 

ちなみにこの高槻での練習はプチ一人暮らし状態とのことで、ちょっとしたお料理であったり(卵料理がメイン)、まさかのケーキを焼いたりするらしいです。

 

星南(セナ)って名前がちょっと女子感あるだけあって、やることも女子っぽいところがあってかわいいですね。

身長は173cm

でフィギュアスケーターとしてはかなりの高身長であると言えます。

 

憧れの高橋大輔さんは165cm

なのでずいぶん追い越してしまいましたね。



 

そして、

羽生結弦選手は172cm

ということなので、

ほぼ、羽生結弦さんと変わらない身長となります。

 

また、しっかりとした体つきであるので、

おそらく

体重は60kg

あるかな?

くらいだと思われます。

 

しかし、こんな高身長な三宅星南選手ですが、ISU公式の大会ではまだですが、国内の大会では4回転サルコウに成功しています。

血液型はA型で、

しっかりとスケートの研究をされたり、

細かなリサーチも欠かさない、

きっちりとした性格であると言えます。



三宅星南のお姉さんとお母さんがバレリーナなんて素敵すぎる!

三宅星南選手お姉さんである三宅乃愛さんは一緒にバレエを習っています。

スケートも一緒に始めたとのことで、

リンクに一緒についていって、

そこで高橋大輔さんが同じクラブであることを知り、

のめり込んでいったそうです。

始めはフィギュアスケートがしたい!!!

っていうよりかは氷の上を滑ることで爽快感とか、

走るよりも早くて風を切って進めることなどが楽しかったそうです。

 

そして、その二人のバレエの先生はなんと!!!

実のお母さんである幹子さん

とのことです。



 

お姉さんである三宅乃愛さんミライモンスターの取材で、

高橋大輔さんのDVDを三宅星南選手が見る、

というシーンがあるのですが、

一緒に見ているところも写っていました。

とっても可愛らしいお顔立ちでした。

 

また、お母さんに関しては11歳のときに左足の靭帯を切ってしまったときにリハビリを手伝ってもらっている、という場面もありました。

 

バレエの先生であるお母さんは、体の柔軟性を高めることや、体の作り方をしっかりご指導されているのだと思われます。

 

じゃないと、あんなに綺麗な体作りとセンスのいい衣装を身に付けることはできないでしょう?!



 

しかも三宅星南選手の衣装はお母さんの手作りとも言われています。

 

そしてさらにすごいのが、

お姉さんの名前三宅乃愛で調べてみると、

バレエのコンクールに出場していて、

入賞していたりと、

成績がかなり良いことがわかりました!!!

 

バレリーナお姉さんとフィギュアスケート選手の弟

 

かっこよすぎですよね!!!

 

そして同時に、どんだけお金持ちなんだ!!!

という興味も湧いてきますね。

 

ただ、

父親の三宅誠治さんは息子の三宅星南選手がスケートをする前は車のプラモデルを集める趣味があったそうですが、

本格的に三宅星南選手にフィギュアスケートを習わせる場合

年間100万円

かかると言われているので、

やめたそうです。



 

もしかしたらお売りになったのかもしれませんね。

 

しかも、

スケートの大会に出場するときに衣装を作ると5万円もかかるということで、

お母さんが手作りをしている、

というお話もありました。

 

キラキラした衣装が多いですが、

フィギュアスケートの演技中にスパンコール一つ取れるだけで失格になる程衣装の規定は厳しいものなので、

おそらくスパンコールがかなりついている衣装は、

頼んで作ってもらったもの、

であると思われます。

 

簡単に羽生結弦選手のような衣装は着れない、ということですね。



三宅星南のフィギュア2018年大会成績結果と2019/2020年の使用曲は?!

三宅星南選手の昨シーズンの2018年大会成績結果はどのような戦績だったのでしょうか?!
全日本ジュニア選手権大会6位
全日本選手権17位
ジュニアGPリッチモンド大会10位
という戦績でした。
今シーズン、2019/2020年シリーズでは昨年とほぼ同様の全日本ジュニア選手権で7位でした。
今年もまだジュニアで戦っている三宅星南選手ですが、
やはり今年の全日本選手権でもシニアの壁はかなり厚いと感じる厳しい戦いになることが予想されます。
来年、
おそらく大学に進学してシニアに転向するための準備期間?!
ジュニア最後の年?!
ということでジュニアだからこその挑戦的な姿勢を忘れずに
全日本選手権
に挑んでいって欲しいと思います。
注目の今シーズンの使用曲は
ショートプログラムが
Paradise (Peponi)
フリースケーティングが
映画『ラストサムライ』
です!!!振付師はどちらも吉野晃平さんにお願いしているようです。
過去にはKENJIの部屋でおなじみの
宮本賢二さんに映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』
で振り付けをしてもらったり、
『レ・ミゼラブル』でフリー
を演じたりと、
有名な曲を使用することも話題でした。
そして2019/2020年シリーズのラストサムライ!!!
本当に楽しみですね!!!
衣装も合わせて楽しみです。
全日本選手権、頑張ってください!!!