フィギュアスケート日本男子選手

高身長の島田高志郎と現在のコーチがイケメンで筋肉美!なぜスイスに?ツイッターや体重,年齢は?

島田高志郎選手コーチがステファン・ランビエルで言わずともイケメンで、二人ともかわいい顔!でスケートの才能もすごいと話題です。そしてかわいい顔のギャップ、で筋肉が美しいって最高すぎる!!!

スイスを拠点に本格的に世界と闘う島田高志郎選手の2019/2020年のシニアでの活躍は?!また、Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)も気になります。身長、体重、年齢などのプロフィールを一挙公開していきます!!!

島田高志郎の現在のコーチ、ステファン・ランビエールがイケメン!

島田高志郎選手は元々愛媛県で生まれで、

6歳の時にお兄さんがスケートしに行く時についていった

ことがきっかけで始められたとのこと!!!

そんな島田高志郎選手は本格的にスケートを学ぶために

小学4年生のとき、

長沢琴枝コーチの指導を受けるために

ご家族で岡山市へ引っ越し

されたそうです。



この経歴からもわかるように、

学ぶためには拠点を移してでも!!!

という積極的な姿勢が、

島田家の教えと言えます。

 

そして2017年には、

2006年のトリノオリンピック銀メダリストである、

島田高志郎選手と同様にかわいい系のお顔立ち

ステファン・ランビエールコーチ

につくために

15歳で

今回は家族みんなで、とはいきませんが、

一人でスイスへと練習拠点を移した

そうです。

 

15歳で親元を離れて海外での生活、練習って、なかなか大変でよね!!!



国内ならまだしも、、、

甲子園を目指して野球でも全国の高校に進学していきますが、

スケートとなると世界。

 

本当に大変なことです。

 

島田高志郎選手

羽生結弦選手よりも高身長で175cm

と、

フィギュアスケート選手の中ではかなり

身長が大きいので、

手足もとっても長いのです。

 

ダイナミックな演技ができるのでとても迫力がある演技ができるのですが、

いまいち使いこなせていない場面もあり、とてももったいないところがあった、とステファン・ランビエールコーチは思っていたそうです。

 

特に腕に関してはまだまだ磨きをかけなければならない、コメントもされておりました。



また、4回転ジャンプをしっかりと着氷させ、大きな加点を取れる演技を目指し、日々練習を重ね、

ジュニア最後の年となった

2018年の全日本選手権

ではシニアに混じって5位という成績を残し、

次の時代の羽生結弦か?!

と言われるほど成長したのです。

 

そしてステファン・ランビエールコーチは島田高志郎選手と同様お顔立ちがイケメンというだけでなく、

今、

コーチ不在一人キスクラを強いられてしまっている宇野昌磨選手のことを臨時のコーチとして支え、

キスクラに一緒に座り、

宇野昌磨選手と一緒に一喜一憂したことで、

メンタルのケアにも繋がったということで、

とても優しいコーチ

であることでも有名です。

 

性格までイケメンなのです!!!

きっと島田高志郎選手らしい演技ができるように支えてあげていることでしょうね!!!

 

一人キスクラがどんなに辛いのか。。。宇野昌磨選手の記事で紹介しているので見てみてください!!!



島田高志郎は羽生結弦に似てる!イケメンで筋肉も美しい!

島田高志郎選手は高身長で手足が長く、しかもイケメンであることが話題です。

 

え、それって、まさに羽生結弦選手と同じじゃないですか!!!

ということで、どのような共通点があるかリサーチしてみました。

 

島田高志郎選手、羽生結弦選手共に

お顔立ちが色白で美しく、

かわいい系のお顔!!!

 

そして、衣装に隠された肉体が

細マッチョで筋肉が美しくてカッコ良すぎる!!!

 

しかもかわいい系だからさらにギャップがヤバイ!!!

というところです。



二人とも、細身で身軽、ということで、

島田高志郎選手はもちろん憧れている選手に羽生結弦選手がいる、ということを話していました。

 

特に、ジャンプは羽生結弦選手を見習っている、とのことでした。

 

西日本の選手って、

だいたい高橋大輔選手が憧れ!!!

という選手が多いのですが、

島田高志郎選手も例外なく高橋大輔選手が憧れみたいです。

 

でも、いろいろ憧れがあるとのことで、

 

ジャンプが

羽生結弦選手

 

表現力は高橋大輔選手

 

スピンは現在のコーチである

ステファン・ランビエールコーチ

 

スケーティングは

パトリック・チャン

 

だそうです。



ジャンプは、体型や体つきによって、ジャンプへの入りかたや、飛ぶまでの勢いのつけるタイミングなどが変わってくるそうで、自然と体型が似ている羽生結弦選手をジャンプで見習っている、ということがわかります。

 

本当に二人とも、細マッチョ。。。

 

体脂肪率は2〜3%らしいです!!!

 

かなり体を絞ってらっしゃる!!!

無駄な志望はなく、皮と筋肉だけ?!なんでしょうね!

 

そしてちょっとおもしろいのが。。。

 

羽生結弦選手って、演技が終わった時、

すんごい汗かいてますよね!!!

 

それ、島田高志郎選手もなんです!!!冷や汗?!もあるみたいですが。。。

 

演技後の島田高志郎選手の汗にもまた、注目してみて欲しいところです。



島田高志郎は今季からシニアへ転向!なぜスイスを拠点にした?

島田高志郎選手は2017年(15歳のとき)に単身でスイスのシャンペリーに拠点を移し、ステファン・ランビエールコーチのもとで実力をつけてきました。

 

そして、今季、

2019/2020年シーズンから

見事シニアデビューを果たした18歳

です。

 

そもそも、

なぜスイスに渡ろうと決意したのでしょうか?

 

それは、

本気で

2022年の北京オリンピックを目指しているから!!!

だそうです!!!



その北京オリンピックに出るために、

しっかりと今季シニアデビューをしたわけです。

 

島田高志郎選手持ち味の表現力をさらに高めるべく、

ステファン・ランビエールコーチについたと言っても過言ではないです。

 

実際に島田高志郎選手の出身である愛媛のラジオ番組で、

 

『北京は日本からは近いから時差は少ないけど、スイスから行くことになるから大変そうだ』

ということを話していました。

 

え!!!オリンピック出る気満々!!!

 

 

それほどスイスでの練習が自信を付けるきっかけになったのでしょうね。

今年はシニア一年目となるので、挑戦者。しっかりと戦績を残して欲しいなと思います。



島田高志郎は2016年全日本選手権で注目からの怪我?!2019/2020の活躍は?

島田高志郎選手が注目されたのは

2016年の全日本選手権大会で7位

全日本ジュニア選手権大会で2位

になった、

というところまではよかったのですが、

2017年の最初に左内転筋を断裂するという大怪我

をされたそうです。

 

そして、ステファン・ランビエールコーチに勧められ、

カナダのトロントにていいドクターを紹介してもらい、

治療に励んだそうです。

 

そんな大怪我をした次の年の

2018年のグランプリファイナル男子ジュニアで見事3位

になり、

表彰台に登ることができたのです。



 

 

すごくないですか?!

 

怪我をするって、トラウマにもなることも多いので、選手生命が途絶えてしまうこともあるほどのことなのに。。。

 

怪我が島田高志郎選手を強くした、と言っても過言ではない戦績を修めたのです。

 

これをきっかけ?!

に自信もつき、一つの転換期となり、シ

ニアへの転向が決まったのではないでしょうか。

 

よって、大怪我をしてしまいましたが、

シニアデビューの2019/2020年シーズンには影響なしであると言えます!!!

 

今年の全日本選手権、

ステファン・ランビエールコーチの元で短期合宿を行っている宇野昌磨選手もいる中ですが、

私個人的に、

表彰台も夢じゃない!!!

と思ってます!!!



島田高志郎のInstagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)が気になる!

島田高志郎選手はInstagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)をしているのでしょうか?!

 

あればスイスでのプライベートなシーンの画像など投稿があるだろう!!!

と期待したのですが、

どちらもご本人の公式のアカウントは残念ながらありませんでした。

 

もちろんハッシュタグなどはたくさんあり、応援しているファンの方々がとっても多いこともわかります。

 

なので、島田高志郎選手のスイスでの生活がベールに包まれているのです。。。

 

そんな中でプライベートな生活のお話を出身地である愛媛のラジオで語っていたのが、

スイスでは一人暮らしをしていて、自炊もしており、まさか女子顔負け!!!

ですが、メンチカツも自分で作ったりするそうで、なかなかの

家庭的な男子

と言えます。

 

そして、愛媛と言ったらみかん!!!

みかんが恋しい。。。とかわいい発言もされてました。

 

また、一人旅が趣味らしいで、きっと、スイスで綺麗な景色の写真も撮っているはずなんですが。。。また公開して欲しいですね!!!

 

SNSは公開されていない島田高志郎選手。

 

ますますプライベートが気になるところですが、投稿している時間も惜しいほどに練習に打ち込んでいることでしょう!!!



島田高志郎の身長、体重、年齢、使用曲、性格などのプロフィール!

島田高志郎選手のプロフィールはどんな感じでしょうか?!上の記事にも書かせていただいている部分も多いですが、ご紹介していきます!

島田 高志郎

しまだ こうしろう

英語: Koshiro Shimada

誕生日2001年9月11日生まれ

で、

現在18歳

です。

 

愛媛県松山市出身

岡山県岡山市

に拠点を移し、

本格的にスケートに取り組み、

現在ではスイスのシャンペリで一人暮らし中!!!



 

高校は岡山県の就実高校に籍を置いており、

なんと偏差値は70越えという文武両王な高校生なのです!!!

 

すごすぎません?!

 

血液型はA型で超がつくほどの真面目な選手です!!!

 

また、

木下グループのスポーツクラブの所属

しており、

女子フィギュアで有名な

宮原知子選手

も同じクラブに所属しています。

 

また

ヴィンセント・ジョウ選手

木原龍一選手

三浦璃来選手

が所属しています。

 

木下グループの公式ホームページを見ても、

島田高志郎選手はInstagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)、ブログを持っていないことがわかりました。



 

そして、

身長は

羽生結弦選手の172cmよりもさらに3cm高い、

175cm!!!

 

体重は54kg

で、

BMIは17.6

と、かなりの細身です!!!

 

しかし、現在トレーニング中で、筋肉を増やし、55kgを目指しているそうです。

軽くても重くてもうまくいかないフィギュアスケート。

本当に体型の維持が大変なんですね。。。

そして、今季からシニアデビューで、注目の使用曲は?!というところで、

ショートプログラム(SP)

『Stay』

振付:サラ・ドラン

今回、カナダのダンサーの方に振り付けをお願いしたとのことで、島田高志郎選手自信、とても楽しんで演技ができている、とのことです。

そして、

フリースケーティング(FS)は、

映画『アーティスト』サウンドトラックより

振付は、ステファン・ランビエールコーチ

です。



そして、これまでの内容でお分かりかもしれませんが、島田高志郎選手、かなりの真面目で超性格もいい!!!ことがわかりました!!!

 

振付師、KENJIの部屋で有名な宮本賢二さんは、

自分が子供を持つなら、島田高志郎君みたいな子がいい!!!

と絶賛するほど

性格のいい子!!!

らしいです!!!

 

すっごく真剣に人の話を聞くし、

真剣に質問にも答えるし、

なんと言っても

真面目!!!

 

ということろがもういろんな人が見習わないといけない?!

ところなんだそうです。

 

上にInstagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)をしていない、と書いたのですが、そんなところも息子の理想像である方も少なくはないのではないでしょうか?!

育ちの良さもあのかわいいお顔立ちからわかりますよね!!!



島田高志郎のお父さんがお金持ちでおぼっちゃま?!

フィギュアスケートそしている時点で

島田高志郎選手のご実家がお金持ち

ということは容易に想像がつくのですが、

スケートのために愛媛から岡山に引越しをしたり、

現在はスイスに拠点を移したりと並大抵のお金持ちではなく、

物凄いおぼっちゃんではないか?!

ということで、ご実家を調べてみました。

 

しかし、とても悲しいことに

お父様である島田雄二郎さんという方は、

島田高志郎選手が13歳のときに亡くなってしまっていることがわかりました。

 

そんなお父さん(島田雄二郎さん)ですが、

損保ジャパンの取締役常務執行役員

をされていたそうです!



 

SOMPOホールディングス

の損保ジャパン日本興亜

が島田高志郎選手とスポンサー契約

をしており、

今シーズンからのシニアデビューを期に、

応援キャンペーンを実施していることがわかりました!!!

 

島田高志郎選手の実力だけでなく、

やはりお父さんの影響も大きく、

大手の会社とスポンサー契約を結ぶに至ったのではないか?

と思いました。

 

そして、平成18年には損保ジャパンの役員を退任され

愛媛銀行の頭取付部長に就任されたらしいです。

 

この情報だけでかなりのお金持ちであることがわかりますよね!

 

これだけのお偉いさんなので、

おそらく保険金もかなりあったり、

取締役を退任された時の退職金も一般人には考えられないほどの金額があったと思われます。

 

現在の島田高志郎選手の活躍が見られないのはとても残念ですが、高志郎君がしっかりとスケートに取り組めているのはきっとお父様の並々ならぬ努力の賜物なのでしょうね。



島田高志郎のお兄さんもスケートをしていたって、お金持ち?!

島田高志郎選手は最初はお兄さんも一緒にスケートをしていたそうです。

というのも

島田高志郎選手がスケートを始めたきっかけが

お兄さんについて行った時にとっても楽しかったから

ということででした。

また、

お兄さんとはかなり年齢が離れているそうで、

お父さんが50歳くらいの時に島田高志郎選手が生まれたそうです。

 

(なので、息子がスケートをしたい!!!と言った時、一番お父さんの収入が高い時であったと思われます。)

 

ただ、お兄さんの現在の詳細は不明で、スケートはしていない、ということです。

 

おそらく、お父様は慶應義塾大学出身

かなりの頭の良い人で、

高志郎君も岡山で一番の高校に進学していることから、

頭が良く、

優秀な人であることは間違いないでしょう。

 

どこかの会社のお偉いさんになっていたら、

情報がバレるとお兄さんのお仕事に影響があると良いこともありますが、

煩わしいこともきっとあるでしょうし、

あまり語られていないのではないでしょうか。



最後に

次世代の羽生結弦と言われている島田高志郎選手のご紹介でした。

現在は4回転ジャンプの安定感も出てきていて、

持ち前の表現力と合わせてとても注目の選手です。

シニアデビューで4回転トウループだけでなく、

サルコウなども見られると嬉しいですね!!!

とにかく性格も良い、いい子!!!

なので今後もしっかり応援させていただきたいと思います!!!