メディア

どうする家康の瀬名いつ死ぬ?有村架純殺される?結末と最後どうなるか紹介!

どうする家康有村架純どうなる?瀬名の結末といつ何歳で死ぬかも調査!
Pocket

今回はどうする家康の瀬名いつ死ぬ?有村架純殺される?結末と最後どうなるか紹介!ということでお伝えしていきます!

大河ドラマ『どうする家康』がついに始まりました!

ジャニーズの人気グループ「嵐」の松本潤さんが主人公、家康を演じています。

戦国時代の中でいろいろな人に惑わされ、徳川家トップの家康は常に選択しなければならず、『どうする』という言葉が頭から離れません。

一話目から見ている私もドキドキさせられました。

そんな家康を支える最初の妻、瀨名を人気女優の有村架純さんが演じていて、美人すぎると話題ですよね!

受け入れたくない事実ですが、大河ドラマに出てくる人物は歴史上の人物なのでみんさん亡くなってしまっている人物。

有村架純さん演じる瀬名の最後、結末が気になっている方、多いと思います!

そこで『どうする家康』での家康の妻である瀬名(有村架純)はいつ何歳で死んでしまうのか!

有村架純はどうなってしまうのか調査していきます!

※こちらからはネタバレが含まれますのでご注意ください

 

どうする家康の瀬名いつ死ぬ?有村架純殺される?

どうする家康有村架純どうなる?ということで早速お伝えさせていただきます!

ネタバレとなります!

なんと有村架純さん演じる瀬名は
39歳の若さで亡くなってしまうんです!(衝撃)

前作の『鎌倉殿の13人』では北条義時(小栗旬)の妻(八重・新垣結衣)は溺死という、とても悲しい最後でした。

(大河ドラマに悲しい話は付きものですが、そうとわかっていても悲しいですよね、、、)

39歳という若さで亡くなってしまうのでドラマの最初のほうで亡くなってしまう可能性が高いです!

ということで、始めに瀬名姫がどんな人だったのか、からお伝えしていきます!

どうする家康有村架純の瀬名姫とは?

どうする家康有村架純どうなる?瀬名の結末といつ何歳で死ぬかも調査!どうする家康公式ホームページより

瀨名姫とは徳川家康の正室です!

瀬名姫の父(関口親永・せきぐち ちかなが)は今川義元にとって有力な家臣です。

関口氏は今川義元から持船城(もちぶねじょう)の城主を任されていました。

持船城は静岡県の駿河区にありました。

駿河区は当時、駿河の国を守るのに重要な位置にあったそうです。

そんな大事な城を任されるほど関口氏は今川義元に信頼されていました。

瀨名姫の母は今川義元の妹という説があります。瀬名姫の母についてはわかっていないことが多く、謎に包まれています。

その為、瀬名姫は義元とは伯父、姪の関係に当たります。

ちなみに瀬名姫は色白美人だったと言われていたみたいです。(うらやましい、、、)

石田三成のキャストについて>>

 

どうする家康の瀬名いつ死ぬ?結末と最後どうなるか紹介!

どうする家康有村架純どうなる?瀬名の結末といつ何歳で死ぬかも調査!ということでお伝えしていきます!

瀬名姫の最期は色々な説ありますが徳姫(信長の長女で家康の長男の嫁)の手紙によって悲しい結末を迎えます。

徳姫は信康(家康の長男)との間に2人の子どもを授かりますが2人とも女の子でした。

瀬名姫から遠ざけられていたと言われています。

そのため、徳姫はあたかも瀬名姫と信康が悪いことをしていると書かれた手紙を信長に渡したのではないかと言われています。

娘(徳姫)の訴えを聞いた信長は家康に瀬名と信康に死罪を求めました。

瀨名姫は信康を助けるよう、家康に伝えようとしますが向かう途中で殺害されてしまいます。

このとき瀨名姫は39歳でした。

前作の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で主人公、北条義時の最初の妻である八重姫は溺れた孤児を助けようとし溺死してしまいました。

もしかしたら今回の大河ドラマでも衝撃的な亡くなり方をしてしまう人もいるのではないのでしょうか、、、

『徳川葵の女たち』(新人物往来社)
『読むだけですっきりわかる日本史』後藤武士著(宝島社)
『日本大百科全集』(小学館)

この書籍が参考になっているようです。

どうする家康有村架純、瀬名は何話で殺される?

どうする家康有村架純、瀬名は何話で殺される?ということで予想させていただきますね!

先ほども書きましたが瀨名姫は39歳という若さで亡くなってしまいます。

ちなみに家康は73歳で亡くなったとされています。

大河ドラマでは主人公が亡くなるまでを描くのが大半です。

「どうする家康」は全47話だそうです!

鎌倉殿の13人は全48話、八重姫が亡くなったのは21話目でした。

瀬名姫はもっと若くして亡くなるので10話くらいで亡くなってしまうのでしょうかないのでしょうか。

家康の後妻は誰?

美人だった瀬名姫が亡くなった後、家康は次にどんな人を妻にするのか気になりますよね?

瀬名姫の次に正室になったのは朝日姫です。

朝日姫は豊臣秀吉の妹で当時44歳でした。

なんと、すでに結婚もしていたのです!

では、なぜ家康と結婚させられたのでしょうか?

当時、仲が良くなかった徳川家と豊臣家の関係を良くしたいと考えていた豊臣秀吉は自分の妹を政略結婚させることで徳川家と豊臣家の仲を取り持とうとしました。

そこで朝日姫と家康を結婚させることで仲を深めました。

瀨名姫、朝日姫は正室でしたが他にも側室が20人以上居たと言われています!

側室では家康と36歳差のお梶の方という人もいたそうです!

朝日姫とは?

先ほどにも書きましたが朝日姫とは豊臣秀吉の娘です!

家康と結婚する前にすでに結婚していたと書きましたが、一体どんな旦那さんだったのでしょうか?

当時、織田信長の家来だった豊臣秀吉の出世に伴い、朝日姫の夫も武士として使えていたそうです。

朝日姫の夫の名前は、はっきりしたことがわかっておらず、矛盾している点が多いそうです。

豊臣秀吉に無理矢理、離婚させられてしまった朝日姫の夫はいろいろな説がありますが、自殺してしまったということや、武士を辞めてしまったそうです。

このことから朝日姫はとても愛されていたのではないでしょうか?

朝日姫もとても悲しかったと思います。

瀬名が家康と結婚したいきさつは?

先ほどにもお伝えしたように瀬名姫は今川義元の姪である為、何不自由なく生活をしていました。

一方で家康は今川義元の人質扱いを受けながら生活をしていました。

これは大河ドラマを見たかたならわかると思いますが瀬名姫は他の人と分け隔てなく家康に接したことから家康は惹かれていったのではないかと私は思いました。

家康は16歳で結婚したそうですが瀬名姫の結婚した年齢は今もわかっていないそうです。

もしかしたら、家康と同い年だったのか、それとも年上だったのかは謎です。

ちなみに家康役の松本潤さんは現在39歳、瀬名姫役の有村架純さんは現在29歳です。

お二人とも10代の役を演じていると思うとすごいですよね!?

瀬名と家康はなぜ別居する?

今川義元が織田信長に負け、家康は信長と同盟を結んでしまいます。

家康は岡崎城に戻りました。

しかし、瀬名姫と2人の子どもが駿河城に人質同然の形で取り残されてしまいます。

駿河城には氏真(うじざね・今川義元の息子)がいます。

そこで家康は氏真の従兄弟の城を攻め、子どもを人質に取ります。

交換条件で瀬名姫と子ども2人を取り戻します。

この計画には瀬名姫の両親が陰で協力していた為、氏真は瀬名姫の両親に自害するように命じました。

このときから瀬名姫の両親が亡くなったこともあり関係がギクシャクしていたと考えられます。

有村架純のプロフィール

本名:有村架澄(ありむらかすみ)

生年月日:1993年2月13日(29歳)

出身地:兵庫県伊丹市

身長:160㎝

血液型:B型

出演ドラマ

・ようこそ、わが家へ

・いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

・中学生日記

出演映画

・ストロボ・エッジ

・映画 ビリギャル

・ナラタージュ

・コーヒーが冷めないうちに

・花束みたいな恋をした

どうする家康の瀬名いつ死ぬ?有村架純殺される?まとめ

今回はどうする家康の瀬名いつ死ぬ?有村架純殺される?結末と最後どうなるか紹介!ということでお伝えしてきました!

・瀬名姫とは徳川家康の正室

・瀬名姫は徳姫(信長の長女)が書いた嘘の文書によって殺害された

・家康の後妻は朝日姫(豊臣秀吉の娘)

・側室は20人近くいた

今回の記事で瀬名姫(有村架純さん)が39歳の若さで亡くなってしまうという悲しい結末を公開せていただきました。

有村架純演じる瀬名姫の結末に至るまでどのようなストーリーが描かれるのでしょうか!

これからも楽しみにどうする家康を見ていきたいと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました!

石田三成のキャストについて気になる方はこちら>>