ニュース

トナラー気持ち悪いしうざい時の撃退方法は?病気や頭悪いのが原因?

トナラー気持ち悪いしうざい時撃退方法は?病気や頭悪いのが原因?
Pocket

今回はトナラー気持ち悪いしうざい時の撃退方法は?病気や頭悪いのが原因?
ということでお伝えしていきます!

電車でカフェで、周囲はがらあきなのに、あえて隣に来る人々がいて、そういう人のことをトナラーと呼ぶらしいと話題です!

いったいどんな心理で隣に座ってくるのでしょうか。。。

私も隣に詰めて座ってくる人とか、まあ、結構混んでる状況ならわかるのですが、それでもキッチキチの間に座ってくる人とかいて、苦しんだ経験が何度もありました。

しかもコロナ禍で減ったと思ったらコロナ禍で逆にトナラーは増えているそうです!!!

本当にどんな心理でトナリの場所を陣取ってくるのかわからないです笑

そんなトナラーが急に来たらどうしよう。。。と心配になったのでトナラーが気持ち悪くてうざい時に撃退する方法はある?ということでお伝えしていきます!

また、どんな心理でトナラーがいるのか、病気や頭悪いのが原因?など理由がわかればもしかしたら許してあげられるかな?と思い、お調べしました!

画像もたくさん載せているのでどうぞ笑いながら?!読み進めていただければと思います!

 

トナラー気持ち悪いしうざい時撃退方法は?

トナラー気持ち悪いしうざい時撃退方法は?ということで説明させていただきます!

そもそもトナラーが世の中にはいるということがわかったので、トナラーを近づけないという対策が必要になってきます!

なので、基本的なトナラーを避けるための対策から見ていきましょう!

撃退方法と聞くと怖いイメージがあると思いますが、そもそもその状況にならなかったら嫌な思いはせずに済みますからね♪

一人席を探して座る、手荷物を横に置く(対策)

これはお一人の時しかできませんが最近はコロナ過ということもあり1人専用の座席があるお店も増えています。

飲食店に限らずバスや電車などでも1人がけの席がある場合もあるのでそこが空いていれば狙って座るといいです。

また、電車では最近では仕切りのある椅子とかも増えてますよね!

そもそも1人席であれば横に座られることもありませんし、無理やり詰めてくることもできませんからね。

座席に仕切りがない場合は本当にびっくりするほどに距離を詰めてくる人がいます。

その場合は隣にカバンを置いて座れないようにするのも対策の一つとなりますよ!

席に荷物を置くのは非常識かもしれませんが、ガラガラのところに隣に座ってくるのがトナラーなので、あくまでトナラー対策です。

混んでる時には絶対にしないようにしてくださいね♪

 

席を移動する(対策)

トナラーがやってきてしまったらさりげなく席を移動することも対策の一つです!

このさりげなくというのが重要であからさまにやってしまうともめごとの火種になってしまいかねません。。。

面倒なことにならないようにサラッと移動してみましょう。

バスなどの交通機関の場合であれば席を立ってさりげなく出口の近くに行ったり高齢者の方などに席を譲るなどして移動するととってもいい人になりながら怪しまれずに済みます!

ここからは少し手荒なやり方になってしまいますが。。。

追い払う(撃退方法)

トナラーが来たらまるでハエがいるかのように追い払ってみたり、あからさまに端っこに寄ってみたりして嫌な顔をするのもいいです!

ただ、この方法はだいたいどこかに行ってくれません。。。

なんでどこかに行ってくれないんだろう?なのですが、そもそもトナラーなので、隣にいることが普通な人なんです。

何が悪いのか全く気付いていない人なので、あまり効果はないので、自分が嫌な気持ちになるだけかもしれないので、席を移動するのもいいですよ!

今考えると私もよくやってました。

匂いがキツイ人が横に来た時にも使える対策になるので自分が犠牲になることは嫌ですが、ガラガラの状況だと移動しても座ることができると思いますのでやってみてくださいね!

 

舌打ちをする(撃退方法)

舌打ちするのはよくない行為ではありますが、本当に嫌な時って自然に舌打ち出てしまったりしますよね。

何でここに座るんだ的な感じで舌打ちすると普通であればどこかへ行ってしまう人もいますが、これもトナラーだからこそ気づかない可能性もあります。

 

トナラー気持ち悪いしうざいのは病気や頭悪いのが原因?

人は普段の生活の中で、意識しなくても「パーソナルスペース」を取って行動しています。

広さには個人差がありますが、一般的には両手を広げた程度の範囲で、おおよそ半径45cmより内側に見ず知らずの人が近づくと、多くの人が不快感を覚えるといわれています。

コロナ禍の現状で、他人と密になることは避けたいですよね。

周囲に人がほとんどいないガラガラの状態でも距離を開けず、あえて隣にくるのです。

理解しがたいトナラーですが、一体どのような心理でわざわざ人の隣を選んでくるのでしょうか。

①意識的なもの

②無意識的なものがあるようです。

意識的なトナラーの心理には次のようなものがあります。

意識的なトナラー

座る場所を決めている

毎日乗る電車や、行きつけの飲食店などで座る席を決めている人がいます。

この場合は席そのものにこだわりがあり、いつもの席に座ったら結果的にトナラーになっていただけなので、あえて隣に座ろうと思っているわけではないのです。

むしろその人がなんであなたはここに座っているの!

と怒っている可能性があります笑

端から整然と並んでいないと気がすまない

性格上、人やものがぱらぱらとばらけている様子が嫌いなタイプです。

端からきちっと整列していないと落ち着かないため、間を詰めてきます。子どもの頃に「ちゃんとしなさい」と厳しく育てられた人に多いそうです。。。(闇深い)

隣の車を目印にしたい

駐車場に限られるパターンですが、駐車ラインよりも他の車を目印にするほうが車を停めやすいため、隣に並べて停めてしまう人がいるようです。

特に運転が苦手な人はやりがちとのことですが、運転頻度の高い私としては失敗してぶつけられたらと思うと逆に不安になります。

無意識的なトナラー

近くに人がいないと不安を感じる

孤独になると寂しさや恐怖を感じるため、他人の近くに寄って安心感を得たい人です。本能的な反応なので本人に自覚はなく、無意識のうちにトナラーになっています。当然のように他人に寄ってきますが、悪意はないのです。

ぼんやりしている、考えごとをしている

人間なら誰でも疲れていればぼんやりしますし、重要な仕事などがあれば公共の場でも考えごとに没頭することもありますよね。。。

このような状態のときは周囲に気が回らないので、たまたまトナラーになっていることもあるので、疲れてるなーーーと感じるひとなどよくお見かけするので、ただ単に疲れ過ぎて端っこにすぐに座りたいのにそこにあなたがいて、横に座るしかなかった。。。という人もいるかもしれません。

 

トナラーが気持ち悪いと話題!世間の声は!

 

まとめ

今回はトナラー気持ち悪いしうざい時の撃退方法は?病気や頭悪いのが原因?ということでお伝えしてきました!

トナラー気持ち悪いしうざい時撃退方法は?では撃退方法というときつい言い方になり怖い結末が待っている可能性があるので、元々トナラーが来ないように対策することが一番大切であるとお伝えしてきました!

トナラー気持ち悪いしうざいのは病気や頭悪いのが原因?では、意識的なトナラーと、無意識なトナラーがいるということでお伝えしてきました!

隣合わせになることが気にならない人がトナラーになるので、嫌な場合は自分から離れることが一番大切です!

トラブルにならないように、快適に過ごせるよう、対策するようにしてみてくださいね!♡